髪の知識など、育毛で薄毛を回復しましょう。ハゲを克服して楽しい人生を送りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私たちの髪の毛には、様々な働きがあります。なにもお洒落をしたり育毛剤を付けたりするためだけのものではありません。頭皮を紫外線などのダメージから保護したり、体内に溜まっている有害な重金属を排泄したりしています。有害な重金属とはヒ素や水銀などです。薄毛になってしまうと、この排泄機能が弱くなってしまうのです。... 続きを読む
スポンサーサイト
薄毛の原因は様々です。頭皮の環境が悪化するという原因は薄毛に共通しています。薄毛の人の多くが、頭皮にトラブルを抱えています。赤く炎症したり傷から化膿している人も多くいます。薄毛になる人はこれらを慢性的に頭皮に維持している事が多く、AGAでクリニックに訪れる人の頭皮は赤く炎症し、固くなっているケースが多いようです。薄毛を防ぐためにどういった状態の頭皮を目指せば良いのでしょうか?頭皮は髪が育つ土壌です。しっかりと肥沃な土地に育てる為にはどういった状態が良いのでしょうか?... 続きを読む
最近、前髪が透けるようになってきたんです。男性にしろ女性にしろ、薄毛で悩んでいる人は多いです。女性の薄毛は社会現象にもなってきています。女性の社会進出によって、男性同様、薄毛で悩む人が増えてきたと言われます。実際に、朝の通勤電車の中でも薄毛の女性が目立つようになってきました。他にも頭皮が透けている人とかも良く目立ちますね。自分の生え際を見ていて、前髪が透けるようになってきたと感じるアナタ、育毛に取り組みましょう。生え際がかゆい事はありませんか?... 続きを読む
天パの人は薄毛になると言われますね。天パの人は、薄毛に敏感な人も多いでしょう。天パで髪が細いとハゲる!と言った本当のような嘘のような言い伝えがありますね。これは本当なのでしょうか?天パは遺伝ですが、遺伝は絶対にハゲるのでしょうか?祖父がはげている隔世遺伝は絶対禿げるのでしょうか?... 続きを読む
育毛で一番大切なことって何でしょうか?育毛の鍵とも言えるキーワードは何でしょうか?やはり何と言っても「頭皮環境」が育毛の鍵だといえるでしょう。頭皮環境が荒れている状態で髪が育つ事はないからです。頭皮環境こそ育毛の鍵です。頭皮の環境とは、すぐに荒れやすい脆い細胞です。ストレスを抱えることでも頭皮は固くなり血行不良に鳴ることも考えられます。筋肉が収縮したり自律神経が乱れる事で頭皮の毛細血管の血流が悪くなる恐れがあるからです。食生活や生活スタイルの影響も非常に受けやすい部位ですので、注意が必要です。頭皮環境が悪化すれば抜け毛や薄毛の原因に直結してきます。... 続きを読む
人間の体に成長ホルモンというホルモンが存在します。このホルモンが分泌される事で、細胞が分裂をし体は成長していきます。成長ホルモンは脳の視床下部で作られます。血液によって全身に運ばれて、頭皮の毛乳頭にも運ばれます。成長彫るもによって髪は細胞分裂を繰り返し、成長していくのです。成長ホルモンは年を重ねる毎に分泌力が少なくなっていき、ドンドンと分泌量が減っていきます。そのことで年を取るという細胞の老化が進んでいくのです。髪に関してもドンドンと老化していき、薄毛となってしまいます。... 続きを読む
薄毛の原因は様々です。男性型脱毛症は社会現象になってきています。年々クリニックに訪れる薄毛患者さんは増えています。薄毛は20代前半からでも十分進行する可能性はあります。患者さんが増えている理由としては、単純にハゲの人が増えているという事だけじゃなく、クリニックが充実してきているということもあげられます。皮膚科などでも脱毛専門外来を受け付ける病院も増えてきています。... 続きを読む
皮脂が頭皮に過剰に溜まりすぎると、薄毛の原因となります。また、脂漏性皮膚炎になるリスクも高まり、非常に注意が必要です。脂漏性皮膚炎は非常にかゆみを伴う湿疹です。異常なフケが発生する事が特徴です。頭皮の皮脂が過剰に分泌されている人などに起こる可能性があります。原因は様々考えられていますが、その中でも皮脂中に含まれるトリグリセリドが真菌によって分解される事で起こる皮膚炎だという説が有力です。... 続きを読む
薄毛の原因のは様々です。
AGAの原因として代表的なものは以下の原因が挙げられます。
ストレス、遺伝、男性ホルモン、生活スタイル、食生活。
これらは男性型脱毛症の原因だと言われます。
その中の一つに、間違ったヘアケアが含まれています。
間違ったヘアケアとはどんな事をさすのでしょう。... 続きを読む
頭皮マッサージは頭皮の血行を良くする育毛対策だと言われています。
実際に頭皮をマッサージしていると言う人も多いのではないでしょうか?
しかし、場合によっては頭皮を傷つけてしまう恐れもあります。
圧力加減が分からずに、傷をつけてしまい、そこから炎症したりニキビになったりするケースもありえます。
頭皮は髪が育つ土壌ですので、髪が成長するにはとても大切な存在です。
AGAなどの人の多くが、頭皮が突っ張ったように固くなっています。
これは、頭皮の血行が悪い為起こる症状で、髪への栄養が十分に運ばれていない事が原因だと考えられています。... 続きを読む
頭皮の血行を良くする目的で、頭皮マッサージしている人も多いでしょう。
軽く頭皮を押してあげるだけでも気持ちよくてリラックスできますよね?
しかし、やり方を間違ってしまっては育毛とは全くの逆効果になってしまうこともあります。
というのも、頭皮は非常に敏感な皮膚なので、傷つけたり圧力で組織に悪影響を与えてしまう恐れがあるのです。
育毛剤などをつけた後に、頭皮マッサージをしている人も多いでしょう。
お風呂場でシャンプーの後にしている人も多いでしょう。
どちらにしろ、頭皮が柔らかくなっているときこそ爪を立てたりしないように注意することが大切です。... 続きを読む
クセ毛が気になる人は、定期的に縮毛矯正をかけているひとも多いでしょう。... 続きを読む
頭皮できものが酷い人はいますか?
ニキビや炎症、かさぶたも多く発生していませんか?... 続きを読む
生え際が後退しました。
あれは、20代前半の23になる年だったと思いますが。... 続きを読む
自毛植毛を体験している人が増えてきましたね。
日本でも植毛分野の進歩によって、遠い存在ではなくなってきています。... 続きを読む
安いシャンプーを使っている人は、薄毛になりやすい?
これって本当なのでしょうか?... 続きを読む
頭皮には様々な菌が繁殖しています。
皮膚常在菌など、必要な雑菌もいれば、シラクモのような繁殖すると大変な菌もいます。... 続きを読む
髪の毛って一日に何本抜けるかご存知でしょうか?
もちろん、個人差はありますが、なんと100本くらいは抜けるのだそうです。... 続きを読む
頭皮のカサブタが頭に載りまくっている時ってありますよね?
枕にもボロボロと抜け毛やフケ、カサブタが乗っている。... 続きを読む
ハゲの前兆ってどうやって判断するのでしょうか?
私の場合は、抜け毛の本数に異常が出だしてから、あっという間に前髪が薄くなってきました。... 続きを読む
お風呂場で育毛しましょう。
簡単で経済的な育毛方法を紹介します。... 続きを読む
白ゴマ油って本当に美容系で活用されまくってますね。
テレビでも白ごま油の魅力っていうんですか?かなり話題になっていましたね。... 続きを読む
黒ゴマで育毛している人がいます。黒ごまの原産地は熱帯アフリカのサバンナ地方です。
黒ゴマは色々な美容分野で活用される人気の成分が含まれています。... 続きを読む
ホホバオイルとは読んで字のごとく、ホホバのオイルです。
この場合のオイルとは、樹脂の事をいいます。... 続きを読む
抜け毛を診断して自分の頭髪状態を把握しましょう。
簡単なセルフチェックについて紹介します。... 続きを読む
秋って抜け毛が増えるんでしょうか?
食欲の秋とか読書の秋とか、秋は色々ことわざ?的な言葉が多いですね。... 続きを読む
フケが最近増えてきたなぁと感じる人。
それは、頭皮の危険信号かもしれません。... 続きを読む
蒸しタオルを使った簡単な育毛法があります。
これは私がいつもお風呂場でおこなう育毛法で、だれでも可能なのでお勧めです。... 続きを読む
髪のハリやコシは年々衰えて生きます。
年齢を重ねるごとに、成長ホルモンの分泌も少なくなりますし、活性酸素も溜まりやすくなり体のいたるところが老化していきます。... 続きを読む
頭皮がやたらと脂っぽい人がいます。
ベトベトとして、なんだか湿っぽくて、時にクサイ時もあります。... 続きを読む

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。