フケが増えたらなど、育毛で薄毛を回復しましょう。ハゲを克服して楽しい人生を送りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フケが最近増えてきたなぁと感じる人。
それは、頭皮の危険信号かもしれません。
通常は、フケは古い角質の新陳代謝によって発生する垢(あか)のようなもので問題はない生理現象なのです。
ただし、正常なフケは目に見えないほど細かいのが特徴なのです。
それが、目に見えてデカイフケがボロボロと肩に乗っているのは、明らかに異常なフケだと判断できます。
それはつまり、頭皮環境が正常ではないことを意味しているのです。

薄毛になっている人の肩には大量にフケが乗っている事が非常に多いです。
これはつまり、薄毛は頭皮環境に影響されやすいことを意味します。
頭皮の環境が乱れている状態では、育毛剤などの効果も出にくく、薄くなる一方です。
AGAなどの男性型脱毛症が最近では話題になっており、医療機関でもAGA治療が受けられる時代です。
それほど、薄毛や若ハゲ、脱毛症などの紙の悩みを持つ人が増えているのです。

フケにも種類があって、簡単に分ければ2種類あります。
乾燥性のフケと脂性のフケです。
頭皮が乾燥している人は、細かいサラサラとしたフケが出ます。
逆に頭皮が湿っていてジュクジュクしている人は、ベトベトとした硬いフケが出ます。

頭皮フケの状態でスカルプケアも変えていく必要があります。
乾燥フケが多い人は頭皮の皮脂が足りていないと推測できますよね。
この状態で皮脂をガンガン取り除く事は、頭皮の乾燥などの原因になります。
乾燥すれば、炎症したり化膿してしまったりする恐れがあります。
脂性の場合は、しっかりと皮脂を取り除きましょう。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。