ホホバオイルを育毛に使うには?など、育毛で薄毛を回復しましょう。ハゲを克服して楽しい人生を送りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホホバオイルとは読んで字のごとく、ホホバのオイルです。
この場合のオイルとは、樹脂の事をいいます。
ホホバは、シモンジア科(ホホバ科)の常緑低木です。
アメリカ合衆国南西部からメキシコ北部が原産で、その樹脂がスキンケア用品に活用されています。
ホホバオイルには抗酸化作用があることで育毛にも広く活用されています。

頭皮を保護し乾燥などを予防する頭皮の皮脂
これは生活スタイルやホルモンバランスの影響などによって分泌量が過剰になる事が多いです。
その際に、毛穴を塞いでしまい、皮脂を酸化させてしまいます。
これは、頭皮の毛乳頭などを傷つけて脱毛の原因となりえます。

そこで、ホホバオイルで頭皮をマッサージすると、抗酸化作用で皮脂の酸化を防ぐといわれます。
ホホバオイルは育毛マッサージとして利用される事が多いです。
頭皮の皮脂には、ワックスエステルという成分が含まれていますが、これが足りなくなることで頭皮が乾燥したり炎症したりしてしまいます。
ホホバオイルには、このワックスエステルがおおく含まれているので、逃避保護に良いと言われるのです。

他には矛盾するようですが、皮脂除去力もあると言われます。
余分な皮脂などが頭皮に溜まりすぎる事が多いのが薄毛の原因です。
溜まりすぎた皮脂を落とすには脂で落とすのが一番効率的です。
ホホバオイルの脂で頭皮の余分な皮脂を落とす事が出来ます。
頭皮の皮脂量を適量に保ってくれる効果が期待されています。

ホホバオイルはアトピー治療などにも利用される非常に重宝される樹脂です。
また、髪の乾燥などの予防や対策にも利用されます。
頭皮マッサージでホホバオイルを活用する際は、シャンプー前に利用することをお勧めします。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。