シラクモという頭皮トラブルなど、育毛で薄毛を回復しましょう。ハゲを克服して楽しい人生を送りましょう!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭皮には様々な菌が繁殖しています。
皮膚常在菌など、必要な雑菌もいれば、シラクモのような繁殖すると大変な菌もいます。
シラクモとは簡単に言えば、水虫です。
「えっ、水虫って足じゃないの?」
そう思った人も多いでしょう。
しかし、水虫は頭部にも寄生して発症します。
これ、頭皮にかなりのダメージを与えるのは、想像付きますでしょうか?
シラクモが原因で薄毛になる人も沢山います。

シラクモは医学用語では「頭部白癬」と呼ばれます。
白癬は、はくせん、と呼びます。
水虫菌である白癬菌が頭部に寄生して起こる皮膚病です。
これは、一度寄生してしまうと、常に頭が痒くて我慢できなくなります。
その事でボリボリと掻いてしまい、そこから炎症したり化膿したりの頭皮トラブルに発展します。

シラクモかどうかの判断は医者で診断するしかありません。
素人目ではシラクモなのか、それとも別の症状なのかの判断は付きません。
頭皮がやたらと痒くてフケやカサブタが多い!
そうかんじる人は、もしかするとシラクモかもしれません。

シラクモは足の水虫にかかっている人や家族に水虫の人がいる場合。
白癬菌は感染菌なので、身近に水虫環境がある人ほどシラクモの感染率も高くなります。
気になる人は一度皮膚科に行って診断してもらいましょう。
梅雨の時期などは水虫患者で皮膚科は溢れかえっていますよ。
別に恥ずかしいとかんじる必要はありません。

水虫は湿気を好みますので、普段ヘルメットを被る機会が多い人などは注意が必要ですね。
あと忘れていましたが、水虫はペットからも感染する可能性があります。
ペットを飼っている人も注意が必要です。

最新記事

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。